教育の心理学

不登校がイキイキと!「友達ができない」と解決する三角褒めとは?

学校に行かず家でダラダラ。しかし、「友達がいないから行きたくない!」と言われると、それ以上何も言えなくなりますよね。友達ができない子はいくら学校に行かせようとしてもダメです。友達がいないことで、自分は孤独だ。ダメな子だ」と自分を追い込んでし...
教育の心理学

1日1分!自信をつける不登校への声かけ

「子供が不登校になってゲームばかりしている」親として子供のことを心配しているのに、本人が危機感を感じていないようでイライラしてしまいますよね。しかし、イライラしているだけでは不登校を改善することはできません。そこで今回は子供を褒めること(=...
読むだけ心理カウンセリング

「友達がいない」ことは誇るべき!その理由とは?

1つ自慢をさせてください。僕には友達がほとんどいません。「友達がいない」などということを自慢をしてくる人は少ないかもしれません。しかし僕は誇るべきことであってコンプレックスではないと思います。僕がもともと孤独に強い性格というわけではありませ...
教育の心理学

不登校がケロッと起きてくる!?昼夜逆転の直し方

「学校にも行かず昼頃に起きてきて、夜はずっとゲームをしている」朝起きないから当然不登校、それだけでなく健康にも悪いのではないかと心配になりますよね。そこで今回は不登校の子供がケロッと起きてくるようになる方法をお教えします。不登校には寮制の学...
読むだけ心理カウンセリング

学校でナメられない!自信をつけさせる心理術

学校では優しすぎる子供はからかわれたり、下手をするといじめられたりしてしまうものです。けれども、子供は自分に自信がない子供は、傍から見るとどうしてもオドオドしているように見えてしまいますよね。そこで今回は自信がなくても、自信があるように見え...
読むだけ心理カウンセリング

「普通」を捨てれば不登校は解決する

「学校に馴染めなかった」人間関係の問題で不登校になった人は必ずこの言葉を言います。子供が学校では執拗ないじりやからかいを受けたりしていると思うと心配になりますよね。「学校に馴染めなかった」というのは、友人ができなかったというだけでなく、・友...
教育の心理学

長男長女は成績不振に弱い!?不登校と兄弟の性格について

不登校の原因の1つに非行によるものがあります。つまり家出、家庭内暴力、万引きなどを行い学校にも行かない状態になるという事です。では非行に走ってしまう子供は兄弟のうち何番目の子が多いのでしょうか?今回は不登校や非行と、兄弟の性格の関連性につい...
タイトルとURLをコピーしました