テスト前に子供の頭がよくなる!?簡単心理テクニック

教育の心理学
【アイテム】偽高級ドリンク

偽物の高級ドリンク。子どもに飲ませると、プラシーボ効果により知力がぐーんと上がる。

【獲得経験値】

 

 

  • 「子どもがテストのときに少しでも力を発揮してほしい!」
  • 「せっかく勉強を頑張ってきたのですから最後は100%のちからを発揮してほしい!」

そんな親御さんの願いを叶えるのがプラシーボ効果です。

 

飲むだけで頭がよくなる?魔法のドリンク

頭がよくなる魔法のドリンクの正体は市販の栄養ドリンクです。(笑)

市販のドリンクを飲むだけで頭がよくなるのはプラシーボ効果という心理現象によるものです。プラシーボ効果とは本当は効果がないのに思い込みによって効果が現れることをいいます。

「集中力が高まって頭が冴えるよ」と言われて栄養ドリンクを飲ませることによって、子どもは「なんだかいつもより集中できる気がする」と錯覚してしまうんですね。

 

子どもさんが重要なテストの前には「朝に魔法のドリンクを飲んで行く」という思い込みのルーティンをつくっておくといいかもしれません。

 

また、ある研究によると、同じ市販の栄養ドリンクでも高いドリンクだと聞かされていた人たちのほうが成績がよくなったらしいです。

「ここぞ!」というときには「いつもより高いドリンクを買ったからこれで頑張ってね!」と渡してみるといいでしょう。(実際の値段がいつもと変わらなくても効果があります(笑))

 

「子どもにそんな嘘ついていいの?」と後ろめたくなるかもしれませんが、「実力を発揮してほしい」というあなたの気持ちが本物なら問題あリません。(笑)

読書ノート配信中

1日1冊分、LINEにてマインドマップを配信。読書ノートってどうやって書けばいいの?って方にオススメ。



教育の心理学
をフォローする
読書家のあなたにオススメな有料記事
受験生のあなたにオススメな記事
コメント

コメントなし

Mind Quest

コメント

タイトルとURLをコピーしました